読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフィフバツイチの生活

おひとりさまもいいけど再婚もね。ユル婚活はじめました。汚部屋以上ミニマリスト未満で断捨離もユル派です。

結婚の意思がある人と出会いたいなら…出会い系サイトのメリットデメリット

スポンサーリンク

婚活を始めようとして、出会いの窓口を色々検討していますが、結婚の意思がある人と出会いたいなら、出会い系サイトを利用するのには注意が必要だと思います。

数年前、出会い系サイトに登録していたときの体験談を交えて、出会い系サイトのメリットとデメリットを書きたいと思います。

 出会い系サイトの体験談

数年前に、出会いが欲しくて出会い系サイトに登録したことがありました。業界でも「優良」ということで評判が良かったところです。プロフィールをアップすると、男性からアプローチのメールがたくさん届きます。

女性からアプローチしてもOKでしたが、その必要はないくらい、たくさんのメールが届きました。メールのやりとりをして、会ってみたい人がいたら、約束をして、実際に合うという流れでした。

でも、会員には、結婚の意思がない人も混ざっています。ですから、結婚を目的に登録するには、少し注意が必要です。

女性はやたらとモテる

当時40代半ばだった私でさえも、毎日、20通近くのメールがやってきました。もっと若い女性はもっと大量にメールがくるようです。中には、60代の既婚者もいました。(これって、一体…)

玉石混交の沢山のメールを読むことには、かなり疲れました。でも、「自分もまだまだイケル」という自信が出たことは良かったです。実際に会う人が出現してから、メールの窓口は閉じました。

結婚相手を見つけるという面から考えた、出会い系サイトのデメリット

・既婚者や恋愛だけしたい人や遊び目的の人もいる

・メールと実際に会ったときのギャップが大きい

・結婚の意思はあっても「すぐに」かどうかはわからない。

会員は玉石混交

先にも書いたように、出会い系サイトの会員は、全員が結婚目的ではありません。これは最大のデメリットですね。

メールのやりとりからスタートすることへの疑問

「メールのやりとり」と「会ったときの印象」のギャップは大きいと思います。メル友を求めているなら、メールのやりとりからスタートするのがいいと思いますが、最終的に実生活で会う相手なら、最初から対面で出会った方が、わたしは好きです。

メール上の人柄と、実際の人柄は、ほとんど別人と言っても良い人もいました。メールでは、何か本人とは違ったキャラ作りをすることが出来るからかも知れません。モテるためのメールの書き方なんていう記事もあります。

個人的には、メールは付き合いの中心には考えられません。

メールはあくまでも、「会う約束の時間のやりとり」などに使うだけです。このような私みたいなタイプの人には、メールのやりとりからスタートする、出会い系サイトはあまり向いていないように感じました。

メールのやりとりが大好きな人にとっては良いのかも知れません。

結婚の意思がどれくらいあるのかわからない

出会い系サイトに登録するくらいだから、どの人も出会いは求めています。でも、実際に少しおつきあいした人は、最初はかなり「結婚したらこうしたい」ということを口にしていましたが、次第にフェードアウトしました。

理由ははっきりしませんが、結婚がエサだったのか、わたしを気に入らなくてそうなったのか…。いずれにしても、人の心の変化を止めるわけにもいかず、何かしっくりこないまま、短期間で別れてしまいました。

結婚へのお互いの温度差を確認することが、つきあいの中心になってしまい、恋愛そのものをあまり楽しめませんでした。

特に女性にとっては、その先に結婚というものを期待するからこそ、恋愛を楽しめるのではないかと個人的には思っています。少なくともわたしは「自分はそういう人なのだ」と、この経験を通じて確認しました。

婚活の手段として考えたときの、出会い系サイトのメリット

とにかく、お金がかからないことが、一番のメリットだと思います。今、結婚相談所の資料を色々取り寄せていて見ながら思うわけですが、とにかく、入会金や会費などが高額です。

資料を見ていると、登録には独身証明書などを提出する義務があるようで、出会い系サイトとは違って、独身者だけが会員になっているようなので安心です。恐らく、結婚への意思も強い人がそろっていてくれそうです。

でも、本当にとても高額なので、全ての結婚相談所に登録することは金銭的に不可能に近いです。ですから、相談所は、まず一つだけしか登録できないと思います。

結婚への可能性は高まりますが、保証ではありません。相談所が期待通りでない場合もあると思います。こういう場合の次の手段として、出会い系サイトを利用するのは良いことだと思っています。

出会い系サイトは、女性会員は無料かとても安く登録できるから、自分のキャパシティを超えなければ、いくつも登録できると思います。

まとめ

このように、出会い系サイトは、「お金がかからない」という大きなメリットがあります。わたしが出会い系サイトに登録したきっかけは、「出会い系サイトで知り合って結婚した」という人が、実際に知り合いにいたからでした。

遊び人も混ざってはいますが、それは承知の上で、結婚への強い意思を持って自分が活動して行けば、一つの可能性としてアリだと思っています。