アラフィフバツイチの生活

おひとりさまもいいけど再婚もね。ユル婚活はじめました。汚部屋以上ミニマリスト未満で断捨離もユル派です。

美しい50代を過ごすための「豆腐ダイエット」「お尻の穴閉じダイエット」

スポンサーリンク

ダイエットすることにしました。美しい50代を過ごすために、そして婚活を成就するために。

そこで取り入れることにしたのが「豆腐ダイエット」「お尻の穴閉じダイエット」です。

 ダイエットはそもそも成功しないのですが…

ダイエットって、「ダイエットしよう」とすると、なかなか成功しません。確実に痩せるのは「食べないこと」だけで、今年で言えば、冬にインフルエンザになり、5日間食欲がなく、あまり食べずに過ごしたら痩せました。

食事は「ガマンしなくちゃ」と思えば思うほど、食べたくなります。

ですから、わたしは今まで、あまり意識してダイエットをしたことがないです。

でも、前の記事でも書きましたように、ボディラインにヤバいものがあり、少しスイッチが入りました。(前の記事>>>婚活プロフィール写真、ヘアメイク付きのスタジオ撮影で別人に!)色々と考えて、ユルめに始めてみることにします。

これからは、成功するかも知れないので、あきらめずにまずはチャレンジです。

豆腐ダイエット

知り合いの女性が、「豆腐ダイエット」というので随分痩せました。これはどうするのかというと、「炭水化物の代わりに豆腐を食べる」というダイエット法です。

その方は、わたしよりも10歳以上も歳上の方でしたが、実際本当にスリムになっていましたので、きっと効果があるだろうと思っています。

でも、わたしは実は、「ご飯」「パスタ」「ラーメン」など、炭水化物が大好きです。これを全部やめてしまうのはツラすぎて続かないと思います。

その上、スイーツやオイルも大好きで…。

今、朝はオレンジジュースかヨーグルトとコーヒーだけ、そして昼と夜の2回が主な食事ですが、(スイーツも食後か食間に食べます)とりあえず、夜の炭水化物だけ豆腐に切り替えてみることにしました。

 1食くらいなら、なんとかイケそうです。

炭水化物ガマンできる方なら、豆腐ダイエットおすすめですよ! 身近に成功モデルがあると、何だか説得力があります。

お尻の穴閉じダイエット

これは、運動系でスリムになろうというものです。以前、ラジオで聴いたのです。とにかくお尻の穴を意識して「ぎゅっ」と閉じるだけです。みるみる痩せるそうです。

これが今までなかなか成就しなかったのは、「お尻の穴のことをスグに忘れてしまうから」だと、今のところは思っています。再チャレンジしてみます。

これは、何が良いって、「その場で手軽にできる」ということです。座っているよりも立っている方がやりやすいですが、歩いている時でも「お尻の穴を閉じて歩くか」「お尻の穴を閉じないで歩くか」だけの差です。

とっても簡単ですよね?

お尻の穴を閉じると「丹田」という、下腹部のツボ附近が引き締まり、お腹が自然に引っ込みます。腹筋や下腹部のインナーマッスルが鍛えられます。

このダイエットは、実際の体重が減るわけではありません。「見た目引き締まる」という効果を狙ったものです。

姿勢を良くするのと同じようなものです。お尻の穴を閉じると、姿勢も自然に良くなります。

「健康な人は、細くて重い」そうです(ある整体師談)。だから、体重って、軽ければ良いというものではないと思います。

同じ身長と体重の人でも、体脂肪率や姿勢によって、見え方が全然違ってしまいます。体重はそれほど変わらなくても、痩せて見える効果をねらって、お尻の穴を日々閉じてみることにしました。