読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフィフバツイチの生活

おひとりさまもいいけど再婚もね。ユル婚活はじめました。汚部屋以上ミニマリスト未満で断捨離もユル派です。

女はキレイが勝ちなので、お見合いに向けて準備します

スポンサーリンク

婚活結婚相談所に入会したら、次に待っているイベントは、お見合いです。

今、お見合いへ向けて準備しているところです。

キレイ目の服を買う

女性らしい服を買おうと思いますが、買い物は、パーソナルスタイリストの方に一緒に行ってもらうことにしました。

パーソナルスタイリストは、人によっては、買い物だけでなく、部屋まで来て、クローゼットの中を見てアドバイスしてくれるようなサービスもやっているようですが、わたしは、買い物の同行をお願いしました。

ワンピースとスカートのコーディネートを1つずつ頼みました。どんな買い物になるか楽しみです。

お見合いやデートの服といえば、お嬢さん系の服が良いのだと思いますが、あまりにも自分の雰囲気からかけ離れたものは抵抗があるので、自分らしいものが欲しいと思いました。

パーソナルスタイリストは色々なタイプの人がいますが、わたしは、「どんなタイプのファッション誌が好きか」というところで、自分の好みに近いだろうと思われる人にお願いしてみました。

お嬢さん系といえば、「JJ」のようなコンサバが王道なのかも知れませんが、わたしは若い頃はよく「オリーブ」という、今は廃刊になってしまった雑誌を買っていましたので、そういうテイストを持った方にお願いしました。

まだ予約しただけで買い物はこれからですが、お見合いだけでなく、自分の服のセンスをアップするのに、パーソナルスタイリストを利用するのは良いアイデアだと思います。

パーソナルスタイリストにはコンサバタイプの人もいれば、ナチュラル系の人もいます。普段の服なども、自分の好みの路線の人に頼んでみると、断捨離の面でも良いかも知れないと思います。無駄な服を購入しなくなるかも知れません。

ストッキングってどうにかならないのかと思いますが

普段、ほとんどストッキングは履きません。あの履き心地の悪さは、ホントどうにかならないものかと思っていますが、婚活のキレイ目なスカートやワンピースには欠かせません。

これから冬に向かっていくのに、スカートにストッキングって、殆ど拷問に近いものがありますが、ここはひとつ頑張らなくては…と思っています。

(誰か暖かいストッキングを発明してくれないかな?)

美容院へ行く

服を買ったら、美容院へも行っておこうと思います。お見合いの写真撮影は前髪が長過ぎない方が良いらしいので。

お見合い用の写真撮影

お見合い用には「奇跡のような一枚」が必要です。結婚相談所で紹介してもらったスタジオに行って、お見合い用に撮影することにしました。ヘアメイクもしてもらえるコースを頼みましたが、自分でメイクするときは濃いめにすると良いそうです。

また、服装については、パステル調など、顔写りの良い明るい色の服で撮影すると良いとのことです。

-------------------

色々と準備していると、まだ活動スタートまでに2週間くらいかかりそうです。婚活は、色々とお金も手間もかかります。

でも、「運命の女神は最も良く準備した者に微笑む」そうですから、頑張っておこうと思います。