アラフィフバツイチの生活

おひとりさまもいいけど再婚もね。ユル婚活はじめました。汚部屋以上ミニマリスト未満で断捨離もユル派です。

婚活

ネガティブな言葉を断捨離して出会いを引き寄せる方法

ネガティブな言葉を断捨離して、出会いを引き寄せる方法です。 就職活動にも、婚活にも使える、とても有効な方法です。 それは、「No(ノー)と言わない」ということです。ネガティブな言葉の代表格とも言える、否定と拒絶を断捨離しましょう。

服の断捨離をしてお見合い相手を引き寄せる、単純で簡単スギな方法

服の断捨離をして、お見合い相手を引き寄せる方法について書きます。 「方法」と呼んでしまって良いのかどうか…というほど単純なものです。それは、着ない服を処分して、空いたスペースに、お見合いやデート用の服を買って入れて、準備しておくということで…

婚活のお見合い当日の、メイクや服装の準備とスケジュール

婚活のお見合い当日のメイクや服装の準備とスケジュールについて書きます。 わたしは、だいたい、お見合いスタート時間の4時間前(遅くとも3時間前)に準備を始めると、余裕を持って出かけられることがわかってきました。

プロフィール写真を5歳若返らせて、人との縁を引き寄せるコツ

プロフィール写真て、色々な場面で使うものですが、年齢よりも5歳は若く見せるためのコツについて書きます。 「色白は七難かくす」という、ことわざがありますが、まさにそれ。色白に見えるようにするというのが、若返りのコツなんです。若々しい写真で人と…

ヒラマサそれならどういうことがしたいの!?「逃げ恥」第7話の感想

気になる火曜ドラマ「逃げ恥」第7話の感想です。 期待通りというか、予想通り、まずはヒラマサくんが草食系に退化してのスタートとなりました。 こういう手間ヒマのかかる男性へのミクリちゃんのキメ細かな対応を見て、今回もまた、婚活の勉強をさせていただ…

ヒラマサ中々やるじゃねーか!?『逃げるは恥だが役に立つ』第6話を見て

「ヒラマサ中々やるじゃねーか!?」って思ったのが、昨日の『逃げるは恥だが役に立つ』を見終わったときの率直な感想でした。 手を握るだけでもスゴイのに、キスまでしてしまいました! みくりちゃんとヒラマサくん、なかなか「いい感じ」に進行中ですよね…

「婚活ブログ」ではなく「日々の生活ブログ」にテーマを変えた理由

婚活をやり始めましたが、婚活ブログをやめて、今日から日々の生活ブログに、ブログテーマを変更することにしました。 その理由は、婚活を始めてみて、お見合いなどを記事ネタにすることは、プライバシー保護の面で、ブログネタとしてふさわしくないと思った…

子持ちの人と再婚してみたい、子無しバツイチの心境

子持ちの男性と再婚したら、「憧れの母親になれるかも?」などと、思うこともある、子無しバツイチのわたしです。 バツイチでも子供がいない場合、「それならまだ良かったね」と、不幸中の幸いのように言われることが多いのですが、実は「良かっただけでもな…

火曜ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」って、婚活の勉強になる

火曜ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」を、毎週見ています。 このヒラマサさんとみくりちゃんのカップルのやりとりが、今後のわたしの婚活や結婚に役に立っていきそうで、興味津々なんです。

デート服をパーソナルスタイリストに選んでもらって別人に!断捨離にも有益。

婚活のためのデート服を、パーソナルスタイリストさんに同行してもらって買いに行きました。 「これは自分では絶対に買わないな。」という服を選んでもらって、別人のような変身ぶりに大満足でした。似合う服、似合わない服もわかってきて、断捨離候補の服が…

婚活ブログでお見合い相手について書くのは、プライバシー保護の面でやってはいけない

婚活ブログでお見合い相手について書くのは、プライバシーの面でやってはいけないことだと思っています。婚活を始めて、それをブログに書こうと思ったときは、このことについて深く考えていませんでした。 でも、実際に婚活を始めてから、「これは書かない方…

婚活の指南書?『女のしくじり』(ゴマブッ子著)を読んで

ゴマブッ子著の『女のしくじり』という本を読みました。これはある意味、婚活の指南書のひとつといってもいいかも知れません。 「なぜあなたは結婚できないのか?」という理由を解き明かした本です。

女はキレイが勝ちなので、お見合いに向けて準備します

婚活で結婚相談所に入会したら、次に待っているイベントは、お見合いです。 今、お見合いへ向けて準備しているところです。

婚活のための結婚相談所を決定しました(中高年や再婚向き)

婚活の軸にする結婚相談所を決定し、申し込みをしました。

不利な条件があるなら、仲人型の結婚相談所がいい

条件が不利なら、仲人型の結婚相談所がいいかも知れないと、やはり思いました。週末を利用して、また数社の相談所めぐりをしました。 ちょっとタイトなスケジュールでしたが、一日で3社まわってきました。同じ駅にあったので、まとめてアポをとっておきまし…

キッチンタイマーを使って15分集中断捨離(婚活のためのプチ断捨離1)

婚活のための断捨離を始めました。といっても、何か婚活に効果のある特別な断捨離ということではなく、プチ断捨離という感じのものを、毎日少しずつやることにしました。やはり部屋はできるだけキレイな方が、何事も上手く回りますので。 それに、掃除したり…

結婚相談所って、アドバイザーとの相性もとても大事だと思った件

わたしは、7つの結婚相談所に資料請求し、7つ全部にアポイントを入れました。 1社目のツヴァイ、2社目の楽天オーネットも、無料相談はとても楽しかったのですが、3社目の仲人協会に行って、「これは違うな」「自分には向かない」と思いました。

結婚や婚活では顔はかなり重要なポイント。見た目はとても大事。

結婚や婚活では顔はかなり重要なポイントだと思っています。「容姿より心が大事」という考え方もありますが、少なくともわたしは、心まで踏み込み前の段階として、何人か候補がいたら、まず見た目で選ぶというのが本音です。 見た目の中でも特に重要なのは「…

アラフィフの子なしですが、子供への夢はゼロでもありません

結婚相談所を色々回り始めて気がついたことですが、ある意味アラフィフというのは、第二の適齢期であるようです。 というのは、40代半ばくらいまでは、まだ、出産についてあきらめ切れない人が多く、アラフィフになると、結婚して子供を…というよりも、二…

一人で生きて行くのが「つまらな過ぎて」結婚したいんです

週末、楽天オーネットの無料相談に行ってきました。わたしはまだどの相談所にするのか検討中ですが、無料相談で担当の方とアレコレ話していると、自分の理想の結婚イメージがハッキリしてくるものです。 どの相談所にするか決めるのは、気が済むまで見て回る…

30年前のタイムカプセルで知った19歳の自分の結婚観

30年前のタイムカプセルで、19歳の自分からの手紙をもらいました。 そこには、何と、19歳当時の自分の結婚観が綴られており、「結婚は、第二の人生の始まり」という言葉で締めくくられていました。結婚は、独身生活の断捨離かも知れません。

婚活のイメージって恋愛というよりは就活に近いんです

最近のわたしの「婚活のイメージ」って、恋愛というよりは、就活に近いんです。

結婚相談所 無料相談 ツヴァイに行った感想

結婚相談所の資料請求をする中、まず、最初に電話がかかってきたツヴァイに行ってきました。 最初から「他社にも資料請求しているので、今日は入会しません」と言ったせいかどうかわかりませんが、しつこく勧誘されるようなこともなく、色々とお話できて、と…

結婚の意思がある人と出会いたいなら…出会い系サイトのメリットデメリット

婚活を始めようとして、出会いの窓口を色々検討していますが、結婚の意思がある人と出会いたいなら、出会い系サイトを利用するのには注意が必要だと思います。 数年前、出会い系サイトに登録していたときの体験談を交えて、出会い系サイトのメリットとデメリ…

【婚活 準備】結婚相談所に資料請求してみました --- アラフィフでも大丈夫みたい

結婚相談所に資料請求してみました。 「婚活しよう」あせらず、ゆっくり…と思いましたが、一体、アラフィフで婚活が可能なのかどうか、心配になったので、調べてみました。 ひとまず、資料請求できるところ数社見つかったので、安心しました。これは、アラフ…

婚活への一歩もまず断捨離から --- 婚活についてイメージしてみました

婚活について、イメージしてみました。そして、アタマの中で、何となく今後の活動を思い描いてみました。 そして「婚活への一歩もまず断捨離から」という気がしてきました。

アラフィフですが、婚活を始めることにしました

突然ですが、今日から婚活を始めることにしました。今までブログに訪問して下さった方、突然で失礼します。 このブログを始めて、1ヶ月ちょっと経ったところです。身の回りのことや、断捨離のこと、離婚のことなど書いてきましたが、最近自分の気持ちに変化…